ソーシャルワーク併修コース

  1. 白川郷で学ぶ「結」の精神

    ソーシャルワーク併修コースの学習には、レポートとスクーリングがあります。スクーリングは、本校生徒が中部学院大学のある岐阜県関市や名古屋などへ出向き、講義を受けるというものです。甲府や松本などで行われることもあるのですが、9月28日・29日は、なんと石川県金沢市で行われました。

    続きを読む
  2. 体験学習 ~地域包括支援センターを訪ねる

    去る5月22日、中部学院大学の授業の一環として、本校ソーシャルワーク併修コースの生徒たちが、体験学習を行いました。今回訪れたのは、甲府市南東地域包括支援センター。地域包括支援センターは、地域における保険・福祉・医療の総合的な相談窓口。甲府市には、9カ所が点在しています。

    続きを読む
ページ上部へ戻る